断食

一週間ヨーグルトでプチ断食をした結果や感想など断食についてのいろはを紹介しています。

断食 コレステロール

断食するとコレステロール値が下がるといわれているのはどういうことでしょうか。

 

コレステロールは体内の中で余剰エネルギーとして蓄えられます。断食によってこのエネルギー源が体内に吸収されなくなるので、その分体内の脂肪を優先して燃焼させてくれます。

 

これによってコレステロールが下がるので、断食はコレステロールの減少のサポートになるといわれているんですね

 

実際私も健康診断で悪玉コレステロールの値がさがってきたので、これは断食効果かもしれません。

オートファジー 断食

断食によってお肌が綺麗になるのは、細胞内である反応があるからと言われています。

 

それはオートファジーと言われていて、お腹が空いている状態にすることで細胞内に溜まっている老廃物を使ってエネルギーに変えようとする働きです。

 

これによって細胞内の余計な老廃物が無くなってお肌が綺麗になるという仕組みですね。

 

実際にためしてガッテンなどでも紹介されたこのオートファジーですが、最近かなり注目をされている現象で、断食によってお肌が綺麗になるという組み合わせは女性にとっては無視できない美容法ですよね^^

 

断食で痩せるだけではなくお肌も綺麗になる。もちろんやり方には気を付けないといけませんが、最近美容に断食を取り入れている女性が増えているのは間違いないですね。

断食 頭痛

断食をしていると時々気になるのが頭痛になる方がいることです。

 

これはヨーグルトだろうが酵素断食だろうが、どの断食にも起こりうる現象で、好転反応という方もいますが、実際は断食反応と言って、断食によって生成されるケトン体が脳を刺激して起こる頭痛になります。

 

これを防ぐにはどうすればいいのでしょうか。

 

頭痛薬は空っぽの胃にはちょっと刺激が強すぎるので、おすすめはハチミツです。詳しい仕組みわからないのですが、ハチミツを摂ることで頭痛が収まったケースがいくつもネットで紹介されています。

 

私自身、断食中につらい頭痛になったことが何度かありましたが、そのたびにはちみつを大さじ半分程度を食べると、頭痛が良くなって断食を続けることができました。

 

断食には興味があるけど、頭痛に悩まされているという方はこのはちみつ摂取法を取り入れてみてください。

 

11/22追記

その後私の友達も断食の際に頭痛に悩んでいるということがわかり、このはちみつをおすすめしたところ頭痛が良くなったと喜んでいました^^私は頭痛持ちではないのですが、その友人は昔から頭痛持ちで、断食もうまくいっていたのですがこの頭の痛みがでてからはかなりつらかったそうです。

 

でも改善してよかった。これで断食を続けることができると満足気でしたよ☆

断食効果

断食の効果効能ってどういうものがるのでしょうか。

 

本当かどうかはわかりませんが、断食によって風邪が治りやすくなったり、便秘が改善するなどの効能はよく聞くと思うのですが、ほかにも骨折が早く治った、痔の炎症が治まった、アレルギーがましになったなどあげだしたらキリがないほど効果が認められています。さらにはうつ病などの精神的な病気にも断食は効果的だそうですね。

 

私個人でいうと、便通が良くなったのは間違いありません。断食によってずっと溜まっていた便が一気に出てきてくれたようで、本当にお腹がすっきりして心も晴れやかになります。

 

さらに関係がどこまであるのかは分かりませんが、私の場合は長年悩んでいた腰痛も少し痛みが和らいだ感覚があり、断食の時期には必ずこのような現象が起こるので、もしかしてこれも断食の効果なのかもしれません。

 

人によって色んな効果があるので、ご自身でも見つけてみると面白いですね^^

 

 

1日断食

最近はプチ断食なるものが流行っていますが、中でも1日断食というものが注目されてきています。内容としては48時間断食する本格的な断食ではなくて、本当に24時間水だけを飲んで過ごすと言うもので、断食する時間が短いだけあって安全性も高いと言われていますね。

 

でもその1日断食ですが、どの程度の効果があるのでしょうか。何を効果があったとするかでことなりますが、体重としては人にもよりますが1~2㎏ぐらい落ちることがありますし、何よりも便秘がよくなったり、免疫力が高まったりする効果もありますね。

 

でも体重のみにフォーカスしている人にとって注意いただきたいのは確かに体重は少しは落ちますが、本来の1日断食はそこが主な目的ではなく、体調面での改善に重点が置かれています。

また痩せることができてもそれは理想的なボディに近づいているかというと少し違って、女性の場合はバストなどの脂肪が落ち過ぎてしまうと魅力的な体系からはかえって遠ざかってしまいますね。

体重を落としてかつ理想的な体形を作り上げたいのであればまた別の方法がおすすめですが、私は友達におすすめしてもらったエステに通って理想的なボディラインを手に入れました。

 

関西在住の方はこのブログに書いてあるお店に体験を受けに行くといいかもしれません。

http://xn--ick8azb8560avb4asb5a67k.top

 

断食後 食事

断食後は、急に食事をバンバン食べ始めるのはお勧めできません。胃に負担がかかってしまい、気分が悪くなってしまう可能性があります。一番いいのは、おかゆやスープなどの消化のいいものです。唐揚げなどを食べたくなる気もわかりますが、それは断食の数日後の楽しみとして取っておけるといいですね。^^

私は、よく断食後にクックパッドでスープのレシピを検索して、その日の気分にあったものを作って食べています。おかゆなどではあまり、バライエティがないですが、スープだったら、クリーミースープにもできますし、中華スープも美味しいですし、お味噌汁も作れます。

 

f:id:danzikiseikatu:20160628141904j:plain



野菜たっぷりのスープにしたら、断食中に撮れなかったビタミンなどを摂取することができるので、美容にもオススメです♫断食後にたくさん食べてしまうとせっかくの三日間が台無しになってしまうこともあるので、まだ断食は続いていると考えて最後まで気を抜かないで頑張りましょうね♬

週末断食

平日に断食を行うのって、かなり難しいと思います。働いている平日は体にエネルギーが必要ですし、みんながランチを食べている中自分だけ食べていないのは、精神的にきついです。。。

そこで、試したいのが週末断食です。私は、断食のことを何にも知らなかったので、ただ土曜と日曜に一切食べないのが週末断食だと思っていましたが、実は違っていて、断食の過程は金曜日から始まるんです。

断食のポイントは、徐々に食べる量を減らしていって、断食、そしてまた徐々に食べる量を増やしていく流れにあるようです。

f:id:danzikiseikatu:20160627061944j:plain



なので、金曜日のお昼ご飯のあたりから、いつもより少なめに食べて、土曜日に断食、日曜日に消化の良いおかゆなどで胃を慣らしていくのがベストです。

別に断食中でも、友達と買い物に行くことはできますし、カフェにも行けます(ただし、頼めるのはトニックウォーターのみかも。。。)。